EVENT

  • FABLAB DAZAIFU Meet-UP! vol.1 「やってみた・つくってみた発表会」 イメージ1

FABLAB DAZAIFU Meet-UP! vol.1 「やってみた・つくってみた発表会」

ファブラボ太宰府は、2014年9月からオープンし、現在運営して4年目半ばとなりました。
これまで多くの方々に利用していただき
生み出されたモノやストーリーは数多くに登ります。

そこで今回は、FABLAB DAZAIFU Meet-UP!と題し
ユーザーやスタッフがつくった作品、それにまつわるトーク&交流会を実施することにしました。
加えてイベントを初日とした約1ヶ月間の作品展示会を行います。

<3/19追記>
タイムテーブルが発表になりました。まだまだご参加お待ちしています!

『デジファブで、いろいろ作ってみた!』
①「OculusGOフェイスマスク作ってみた」
②「レーザーカッターでバスった話」
③「ケシカスクリーナー。プラス、ハルキ、和柄を使った工作」
④「FUJIMOCKFES2018 富士山の間伐材でリングケース作ってみた」

『デジファブで、いろいろやってみた!』
⑤「福岡vs世界 ”日本初、RoboMasterへの挑戦”」
⑥「ものづくりの限界を超えろ!〜ファブラボ太宰府の記録〜」byスタッフ今岡


【イベント概要】
「FABLAB DAZAIFU Meet-UP! vol.1 〜やってみた・つくってみた発表会&展示会〜」
日時:3/21(木・祝)13:00-15:00 *終了後、交流会実施いたします。
参加費:無料 
*「飲み物(500ml)1本」と「お菓子(100円程度)1袋/セット」をお持ちください。(みんなで持ち寄りシェアします!)


【作品展示会】
期間:3/21(木・祝)-4/20(土)予定

募集締め切りました。
締切:3/10(日)
条件:
- ファブラボ(もしくはグッデイファブ)の会員でデジタル工作機械をつかって作られた作品であること
- 作品の搬入・搬出を自身でできる方
- 自身の作品に必要な什器を用意できる方(展示方法に要望がある方のみ)
- 展示の際のキャプションに実際につかった機材や材料などを記載していただける方
備考:
- 什器・展示スペースは原則展示作品に合わせてスタッフが用意します。
- 繊細な作品の場合、アクリルケース(30cm角)のレンタルも可能です。(先着順・1人1つのみ)
- キャプションフォーマットは準備します。
- 展示者同士の交流会は3/21(木・祝)の「FABLAB DAZAIFU Meet-UP!」で行います、ぜひこちらもご参加ください。
- その他展示に際しての相談があればお問い合わせください。
応募方法:
以下のフォームのメッセージ欄に、【展示予定の作品(どんな作品か)】・【使用した機材】・【展示作品のサイズ】・【搬入/搬出希望日】をご記入の上お申し込みください。

日時
3/21 13:00-15:00 ※終了後交流会実施(募集中)
金額
無料 yen (税込)
定員人数
15
お持ちいただくもの
①オススメの飲み物(500mlサイズ)1本 ②お菓子(100円程度)

参加お申し込み