EVENT

レーザーカッターで木を切ってみよう


今回の「ゆるファブ」は、前回好評だった「レーザーカッターで木をきってみよう」を再び開催します。

イラストレーターを使った簡単なデーター作成方法を学びながら、225mm×300mmサイズのMDF板からベースのプレートと切り文字をレーザーカッターでカットして、自分だけのオリジナルプレートを作ってみます。

今回の「ゆるファブ」もイラストレーターに慣れている方はもちろん、自分でデータを作る事に自信のない方でもご自身のレベルにあわせてできる内容となっています。


さらに今回もキットパス※を使った塗装の方法も学ぶことができます。

※キットパスは優しい素材でできたクレヨンのようなお絵かき具です。
水にといて使えるので水彩絵の具みたいな塗装も得意で、グラデーションなどが綺麗に作れます。


オリジナルのデータを持ち込んで作りたい方は、
ご自分でイラストレーターのデータを持ち込みしていただければ可能です。
(今回は基本的にはカットなので、彫刻用の画像などのデータの持ち込みはできません。)

開催日時  9月20日(金) 10:00~13:00
      9月21日(土) 10:00~13:00
参加費   1,000円
定員人数  5名
注意事項  ※こちらのワークショップはデジタルものづくりを体験したい人向けの講座となります。
       お子様のみでの参加は承っておりません。
      ※小学生以上のお子様は参加費500円になります。(中学生以上から1000円となります。)
      ※汚れても良い服装でご参加ください。


※下の「WS・イベント申し込みフォーム」をご利用ください。

参加お申し込み