ショップボットのご利用を検討されている方へ

ショップボットのご利用方法

3通りの方法で利用することができます。

  • ワークショップを利用する
  • 加工サービスを利用する
  • 操作方法を学んで利用する

1. ワークショップで体験する場合

2. データ入稿方式で使用する場合(加工サービス)

加工サポート費(1枚の加工を、スタッフが使い方をレクチャー&フルサポートしながら行います)

5,000円~ / 1枚※複数加工の場合、一加工追加するごとに+2,000円

加工できる素材:ラワンベニヤ・MDF・シナランバー ・スタイロフォーム etc.. (相談可・発注も承っております  入稿データ:.ai/.dfx サイズ:板1枚が 1818×909 ×30 mm  以内 加工方法の種類:[カット加工] 2Dカット  [彫刻加工] ポケット彫り・V溝彫り・平面ならし彫り・3D切削 データ入稿時の注意事項(一部のみ・詳しくはお申し込みの際にご説明いたします。) ・材料の端は4辺から30mmあけてください。・配置するパーツとパーツの間を20mmあけてください・ドキュメントサイズは材料サイズに合わせてください・角度90度の場所は加工ができません(R6.35mm)・はめ合い加工の場合には、以下のように穴をあけることを推奨します。※CAMソフトで調整可能

3. ご自身で操作して利用する場合(サポートを受けながら利用する)

  • 加工サポート費(1枚の加工を、スタッフが使い方をレクチャー&フルサポートしながら行います)

    5,000円 / 1枚

  • 機材利用料(機材が安全に使えるようにマスターした際にはこちらの料金で使用いただけます)

    3,000円 / 1枚

  • お問い合わせフォームよりご連絡ください