EVENT

  • 廃材ファブ(OPEN LAB) イメージ2
  • 廃材ファブ(OPEN LAB) イメージ3

廃材をつかってファブしよう!

廃材ファブ(OPEN LAB)

5月の廃材ファブはお休みです。












オープンラボのひとつのカタチとして、このたび廃材ファブというイベントを始めます。

いままでデジタル工作機械の利用には会員になる必要がありましたが、
一般の人にも体験してもらう機会を増やすために
会員でない人も機材の利用が可能なプログラムになっています。


廃材ファブとはなにをするの?

廃材でおこなう、いわばメイカソンです。
メイカソン[Make a thon]とは、つくる[Make]とマラソン[Marathon]をかけあわせた造語のことです。
簡単に言えば、限られた時間で何か面白いものをつくろうという企画です。

プログラマーやデザイナーだけでなく、
もちろん、ものづくりは素人だけど、アイデア出しなら任せろ!という方の参加も大歓迎!

廃材にレーザーカッターで名前をいれて表札をつくったり....
デジタル刺繍ミシンでつくったワッペンに木の実で装飾してブローチにしたり....
デジタル工作機械にふれるいい機会なので、
気軽にご参加いただければと思います。




参加方法

土曜日の朝10:00にファブラボ太宰府にお集まりください。
12:00になったら参加者全員で作品発表会をします。
この午前10時〜12時の間は、普段利用料金のかかるデジタル工作機械の利用が無料となります。
参加条件はただひとつ、作品発表会に参加し作り方をみんなと共有することです!

日時
土曜日 10:00-12:00 ※イベントによりお休みの場合あり。カレンダーにてご確認ください。(開催終了)
金額
0 yen (税込)
お持ちいただくもの
アイデアとやる気!
備考
予約はしなくても大丈夫ですが、集合時間厳守です!廃材や素材の持ち込みも大歓迎!