EVENT

  • 3Dマスターになろう!【太宰府・大名2拠点開催】 イメージ1

自由研究におすすめ!貯金箱を作りながら3Dプリンタを学ぼう!

3Dマスターになろう!【太宰府・大名2拠点開催】

Let's be a 3D master!

<太宰府での募集は終了しています・大名での開講のみ募集しております。>

3Dプリンターを使ったことはありますか?

自分の思い通りの形をデータから一人で作ってみる。
そしてそれを3Dプリンターで実際の形にしてみる。
そんなことができるようになる二日間の講座をご紹介します!
学校の自由研究にもおすすめなワークショップです。

この講習会では、2日間で3Dのデータの作り方と、3Dプリンターの使い方を学びます。
まず、3Dデータをつくるために【TinkerCAD】というソフトを学びます。
まる・さんかく・しかく・文字など、基本の図形が用意されているので
どなたでも簡単に、積み木のような感覚で3Dモデリングができます。
その後、3Dプリンターの使い方を学び、できたデータの3D出力を行います!

<ここがすごい!>
・【TinkerCAD】はウェブ上で動くソフトなので、PCさえあれば家に帰ってからも利用できます!
・受講者は夏休み期間無料で3Dプリンタを利用できるので、学習したことを元にお家でデータをつくって、それを作るという反復学習ができます。(材料費別途かかります。)
・夏休み以降も¥1,000/hか、月フリープランは4,000円で利用可能なので継続的に3Dプリンタを趣味として利用することもできます
・ファブラボ太宰府は常に常駐のスタッフがいるので、わからないことがあれば気軽に聞いたり相談できる環境があります
・3Dプリンタのコンテストがあります。挑戦したい人に向けたサポートも行なっています。
ファブ3Dコンテスト

この夏休みで3Dをまとめてマスターしちゃおう!


▼スケジュール
【7/31(火)】
午前:TinkerCAD講座
午後:3Dプリンター講座

【8/1(水)】
午前:課題制作「貯金箱」
午後:発表

3Dプリントには時間がかかるため、講座内ではミニチュアサイズ程度のものを出力のみする予定でいます。講座を修了した方は夏休み期間は機材利用料無料で利用可能ですので、夏休み期間を使ってぜひいろんな貯金箱を作成してみてください。(材料費のみ別途¥12/gかかります。)

▼準備するもの
①PC・マウス
※パソコンは先着2名まで貸し出しできます。

②TinkerCADのアカウントの取得をお願いいたします
こちらより取得できます
※登録は成年以上の方のメールアドレスが必要です。保護者の方が登録をお願いします。
※パソコンを持って来られない方もTinkerCADのアカウントを作成していただき、起動出来ることのご確認をお願いいたします。(TinkerCADはWEBサイト上で使用できるアプリケーションとなります。)

③昼食用のお弁当・飲み物


▼概要
日にち:7/31(火), 8/1(水)の二日間
時 間:両日とも10:00~16:00
定 員:6名
対象:小学3年生〜中学生の方
料 金:10,000円 (通常14,000円相当の内容となります※)

※通常であれば、入会費 1,000円 + 3Dプリンタ/3Dモデリング基礎・応用編講座 各3,000円x3種類 =9,000円 + 機材利用料 4,000円 でトータル14,000円はかかる内容をお得にパッケージ化しました。この機会にぜひご参加ください!


【追加日程!天神大名でも開催いたします】
日にち:8/2(木), 8/5(日)の二日間
時 間:両日とも10:00~16:00
内容・参加費:定員・時間・内容はファブラボ太宰府の開催と同じものとなります。
場所:グッデイファブ大名(旧大名小学校跡地 Fukuoka Growth-Next内)

大名での受講を希望の方は、こちらのページの申し込みより、【大名での受講希望】の旨を記載し、以下のフォームよりお申し込みください。

日時
2018.7.31-tue / 8.1-wed(開催終了)
金額
10,000 yen (税込)
定員人数
6(PC貸し出しは4台まで)
お持ちいただくもの
TinkerCADのアカウントを取得をお願いいたします
備考
※パソコンを持って来られない方もTinkerCADのアカウントを作成していただき、起動出来ることのご確認をお願いいたします。
※お申し込み時に参加される方の年齢をご記入お願いします。