EVENT

  • ハロウィンランタン イメージ1

素焼き鉢でつくる

ハロウィンランタン

今年のハロウィンは玄関から準備しませんか?

いつもは植物を植えている素焼き鉢でハロウィンらんたんをつくります。

ろうそくでやさしい光またはろうそく型LEDで安心してハロウィン当日を迎えましょう!

yoru

※写真はろうそくの光です。
くっきりと顔が浮かび上がって、ハロウィンには最適!
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

日にち:10/7(土)

時間:10:00~11:00

定員:10名

参加費:500円

参加対象:小学生以上(小学生以下のお子様は保護者同伴となります)

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ハロウィンらんたんを素焼き鉢でつくります。

素焼き鉢は、700~800度の高温で焼いた粘土を原料とした植木鉢のことをいいます。

プラスチックの鉢よりも、通気性や排水性がよく、根腐れせず植物を育てることができます。

ワークショップ当日は、その鉢に好きな目や口の形をあけていきます。

使う道具は「釘」と「とんかち」

まずは小さな力でしるしをつけていき、徐々に力を強くしていくのがコツです!

ランタンをつくりながら、一緒にとんかちの使い方・力の強さを体でまなんでいきましょう。

くぎ

顔ができたら、塗装をします。

外は好きな色で塗ったり、好きな絵を描きます。

鉢の中も色を塗りますが、その色で光をともしたときの雰囲気が少し変わってきます。

また塗装後には、レーザーカッターを使って手書きの文字を彫刻します!

レーザーカッターの仕組み、彫刻する様子を観察してみましょう。

彫刻

日時
2017.10.7-sat(開催終了)
金額
500 yen (税込)
定員人数
10名
備考
※汚れてもいい服装でご参加ください。