EVENT

  • アクリル染色を用いたアクセサリー作り イメージ1

アクリル染色を用いたアクセサリー作り

夏に向けて、オリジナルのアクセサリーを作ってみませんか?

レーザーカッターを使えば、簡単にオリジナルのアクセサリーを作る事ができます!
今回は、SDNという染色液を使ってアクリルの染色も行います。

SDN染色液は、染める時間によって色の濃淡が変わります。
工夫すればグラデーションもできますので、色々実験してみましょう!
鍋で温めるだけで、誰でも簡単にアクリルを染める事ができます♪

SDNの染色液は、ピンク・黄色・水色・グレーの4色です。


1.デザイン 手描きでもパソコンでもできます
2.レーザーカッターで切り出し
3.染色
4.切り出したパーツを金具にとりつける

イヤリングモチーフ
ピン
ゴム


ファブラボ太宰府で準備するもの
・SDN染色液
・染色道具一式
・丸カン
・ピアス
・イヤリング
・ピン(台座つき)
・アクリル 5mm
※アクリルの2mmや3mmは、廃材に無い場合は購入となります。
 アクリル2mm 180×160 ¥254~

持ち込みOKのもの
・アクセサリー金具
・取り付けてみたいパーツ
・アクリル(ファブラボでも販売してますが、買って持ってきて頂いても結構です)
・ニッパー

日時
2016.6.3-fri 10:00-12:00(12時で一旦締めます。その後は16時まで作業できます)(開催終了)
金額
1,000 yen (税込)
定員人数
4
お持ちいただくもの
アクセサリー金具類(ファブラボの方でもご準備致しますが、数や種類に限りがございます)
備考
※染色する時に、エプロンをお貸ししますが、液が飛び跳ねて服に染色液が付着する可能性がございます。不安な方は汚れても良い服装でご参加下さい。