EVENT

  • てづくり木製ままごとキッチン イメージ1
  • てづくり木製ままごとキッチン イメージ2

てづくり木製ままごとキッチン

大型のcnc「shopbot(ショップボット)」を使って、釘なしでつくれる「ままごとキッチン」をつくります。

ショップボットはコンピューター制御の木材カットマシンで、
これを使えば、データ通りの曲線の切り出し・溝を掘ったり・穴を開けたり・手加工では難しい複雑な加工が可能となります。
今回はこのショップボットをつかってハンマーで組み立てられるキットを作成しました。

こちらのワークショップでは、加工されていないまっさらな木材から作り上げます。1枚1枚の部材を丁寧に仕上げていきますので、作った人によって独特な味わいを出すことができます。
対象は大人の方になります。お子様の同席も可能ですが、やすりがけの際に木粉がでたり、危ない工具なども使用しますので、事前にご了承願います。
(スタッフが一時的にお子様のをみたりなど、柔軟にフォローさせていただきます。)


■制作の流れ(所要時間およそ2時間半)
①裏板(有孔ボードの形状)の高さを選ぶ(5分)
②ショップボットの部材の切り出し見学(10分)
 *お子様は安全面のため窓越しでの見学となります
③部材を板からはずす(10分)・・・「ノミとのこぎりを使いこなす」
④やすりで表面や角をなめらかにする(60分)・・・ 「サンダー工具を使いこなす」
⑤組み立て(30分)・・・「金具の取り付けのコツを知る」
⑥ニス塗・仕上げやすり(20分)・・・「ニスとやすりでさらに表面をなめらかにさせる」
⑦有孔ボードをさして完成(10分)

途中休憩なども含めましておおよそ、3時間のコースを予定しています。


お子様と一緒につくるもよし!
プレゼントするもよし!
一緒に遊ぶもよし!
ぜひこの機会にご参加ください。

■協力デザイナー
白水 亮佑

日時
2017.7.22(sat) 13:00-16:00(開催終了)
金額
10,000→【今だけ!】7,000 yen (税込)
定員人数
4名
備考
・木の加工・塗装を行うので、汚れてもいい服装でお越しください。
・木を扱うため、手に木のささくれが刺さる場合があります。お子様へ注意していただくようお願いいたします。
・完成品は大きいため、車でお越しいただくことをおすすめいたします。